田口敏彦先生の評判をリサーチ-山口大学医学部付属病院

山口大学医学部付属病院の整形外科医である田口敏彦教授の評判を調べてみたところ

下記の様な患者さんのレビューを見つけました。

私は学生時代にスポーツをしていて、無理な練習で腰を痛めました。

座って授業を受けているだけでも辛い状況で、とても苦労しました。

スポーツをしなくなってから、少し腰は良くなっていたのですが、年齢と共に再び腰が痛くなり始めました。

あまりにも腰が痛くて、夜もまともに眠れず、睡眠不足の日々が続きました。

仕事もデスクワークのため、常に腰が痛くなり、仕事にも全く集中ができませんでした。

一人で悩んでいても仕方がないので、治療をすることにしました。

インターネットで調べ、近くの山口大学医学部付属病院の整形外科で診てもらうことにしました。

今まで、色々な市販の製品で腰痛対策をしてきたのですが、全く効果がなかったので、腰が良くなるのか本当に不安でしたが、田口敏彦教授は必ず良くなると言ってくれました。

お金はかかりますが、良くなると言ってくれた田口先生を信じて、山口大学医学部付属病院に通い続けることにしました。

山口大学医学部付属病院に通い続けているうちに、腰は徐々に回復していきました。

効果が感じられるまでは、非常に不安だったのですが、腰が良くなってくるのを少しでも感じることができたときは、安堵しました。

田口敏彦教授からは自宅での治療法も教えていただき、日頃から実践するように心掛けました。

頑張った甲斐あってか、今では腰が完全に回復し痛みは消えました。

腰痛の原因の一つには、姿勢の悪さもあったようで、再発しないように今は姿勢を正しくするようにしています。

山口大学医学部付属病院の田口敏彦教授は、本当に親切に腰痛について説明してくれたので、すごく助かりました。過去に整骨院に通ったこともあったのですが、効果がなかったので、山口大学医学部付属病院に行って良かったです。

今では腰が本当に軽くなり、趣味でスポーツも楽しめるようになりました。

以前は、少しジョギングしただけで、腰が痛くなり動けなくなっていたのですが、今は全く問題ありません。

仕事も集中できるようになり、全てが良い方向に向かいようになりました。

治るかどうかわからず、病院に通うのを避けたいのですが、もっと早くに病院へ行けばよかったです。

インターネットなどで調べて、自己流で治療をするのではなく、ちゃんと大学病院の先生に診てもらうことをおすすめします。

腰痛の予防対策についても、細かく教えてくれたので、再発しないように努めていきたいと思います。

これからの将来についても非常に前向きになれるようになりました。

色々なことに積極的になり、周りからの評価も高くなったと感じています。

思い切って治療に踏み出して本当に良かったです。