群馬大学医学部 高岸憲二

◆高岸憲二先生のプロフィール

高岸憲二先生は昭和55年に九州大学医学部を卒業。現在では群馬大学医学部の教授として整形外科学を担当され、多くの研修医たちの指導にあたられています。現場に立つスポーツドクターとしても高い評価を得ており、群馬県高校球児やJ2サッカーチーム「ザスパクサツ群馬」の選手といったアスリートたちのサポートにもつとめておられます。 患者さんのQOL維持を目指し、痛みの視点に立った適切な治療で患者さんからの厚い信頼を集めている先生です。

◆高岸憲二先生のレビュー

スポーツプレイヤーに怪我や体のトラブルはつきものです。そんな多くのプレイヤーたちを高岸先生は救ってきました。ある患者さんから診療レビューが届いていますのでご紹介しましょう。

柔道をやっていますので怪我は日常茶飯事ですが、ひどい怪我をした時や早く治したいときは高岸先生に診てもらうことにしています。スポーツドクターとして評価が高い先生ということで、多くを説明しなくても怪我の状態を理解していただけるのがありがたいです。